2008年02月20日

横浜で氷河期世代がテーマの講座があるようです

皆さんこんにちは、NEMOです。

横浜で「若者リバイバルセミナー 〜就職氷河期時代からのメッセージ」と題された講座が、横浜市立大学エクステンションセンターという所で、3回に渡って開催されるそうです。参加費が無料ということなので、お時間のある方は是非ご参加になられてみてはいかがでしょうか?

http://www.hamakei.com/headline/3020

第1回 2月26日(火)18:30〜21:00
第2回 3月 6日(木)18:30〜21:00
第3回 3月28日(金)18:30〜21:00
posted by NEMO at 05:35| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

氷河期世代ユニオン事前ミーティング

来る3月29日に、当日に開催されます「反貧困フェスタ」の反省会と、5月2日に開催されます「自由と生存のメーデー’08」の事前ミーティングを、千駄ヶ谷区民会館(渋谷区神宮前1-1-10)の和室2号で、午後6時よりおこないます。お時間のある方は是非ご参加ください。

http://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/kmkaikan/km_sendagaya.html
posted by NEMO at 15:21| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

チャット大会(2回目)

ご好評につき、第2回目のチャット大会を、2月22日(土)より、前回と同じ時間帯(22:00〜23:00)にて開催させていただきたいと思います。参加ご希望の方は、Yahoo!のIDをご取得の上、以下のページからアプリケーションをダウンロードし、PCにインストールしておいてください。

http://messenger.yahoo.co.jp/feat_chat.html

なおIDは、このページのコメント欄、もしくはメーリングリストでお知らせいただければと思います。

それでは、たくさんの方のご参加をお待ちしております。(NEMO)
posted by NEMO at 15:17| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

会合のお知らせ

会合(オフ会)の件についてお知らせ致します。まず3月2日の横浜と3月30日の仙台についてですが、14日までに日程変更の要請がありませんでしたので、これで決定ということにさせて頂きます。また、3月16日とお伝えしておりました大阪ですが、同日に東海合同労組さんの決起集会が開催されることになり、私(NEMO)が氷河期世代ユニオンの来賓として出席しなければならなくなったため、誠に申し訳ありませんが、日程を1週間後の3月23日に変更させてい頂きたいと思います。参加をご予定されていた方で「その日は都合が悪い」と仰る方は、2月21日までにご連絡いただければと思います。

なお、以下が詳細なスケジュールと会場になりますので、ご確認ください。

【横浜】

 日程:3月2日

 会場:ルノアール関内第2店2号室
 住所:横浜市中区港町2-6横浜関内ビル2F

 開場:13:00
 開始:13:30
 終了:16:30

【大阪】

 日程:3月23日

 会場:-
 住所:-

 開場:-
 開始:-
 終了:-

【仙台】

 日程:3月30日

 会場: ギャルソン
 住所: 宮城県仙台市青葉区国分町3-2-2及川ビル2階

 開場:17:0015:3011:0012:00
 開始:17:3016:0011:3012:30
 終了:20:3018:3014:3015:30
posted by NEMO at 14:37| Comment(3) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

東海合同労組さんからの呼びかけです

イラク反戦5周年 憲法改悪絶対阻止 ブッシュと福田たおせ!労働者の団結が戦争をとめる!青年の行動が世界を変える!

3・16全世界一斉デモ∩春闘勝利!東海総決起集会の呼びかけ人に加わって下さい!

3月16日〜20日は、イラク反戦の国際行動デーです。3月16日の全国での一斉デモを皮切りに、全世界の労働者階級と団結して世界各地で数千万人規模の大デモンストレーションをまきおこそう。米軍・自衛隊をイラクから即時撤退させ、朝鮮半島への侵略戦争を阻止するために、ブッシュ政権・福田政権をぶっ倒そう!憲法改悪審査会設置そして貧困と格差社会の拡大をもたらす民営化攻撃を労働者の闘いでぶっとばそう!

私たちは、きたる3月16日(日)、名古屋市内で集会とデモを行います。カギを握っているのは、今この呼びかけ文を手にしている、あなたです。ぜひ、この3・16全世界一斉デモそして春闘勝利集会の「呼びかけ人」に加わってください!

2008年は、巨大な歴史の分岐点です。いたるところに、戦争と貧困に対する労働者階級の怒りは満ちあふれています。労働者は、もはや資本主義体制のもとでは、食べていくことも、生きていくこともできません。「戦争と民営化・規制緩和」によって、一握りの大企業・大資本による「史上空前の利益」の独占と「格差」「貧困」の拡大が激しく進行しています。いまや全世界の完全失業者数は2億人(率で6・3%)、1日2ドル未満で生活する「ワーキング・プア(働く貧困層)」は、何と 14億人と言われています(07IOL統計)。

この現実を生み出している資本家階級とその政府の腐敗と傲慢ぶりにも、もうがまんなりません。中東石油強奪のために110万人ものイラク人民を虐殺してきたことを居直り再選をめざすブッシュ! 「成長力強化」を基軸政策に掲げ、イラク・イラン・アフガン侵略戦争のための『給油新法』を強行成立させた福田政権!「生産性を5年で150%に」(3人の仕事を2人でやらせ、1人は路頭に放り出せというもの)と居直る日本経団連の御手洗! 

労働者が機械の如く扱われ、劣悪な労働と貧困があふれ、学校では「愛国心」がたたきこまれ、年がら年中戦争に明け暮れるなど、冗談ではありません。この社会をどうするのかは、連立を模索し憲法改悪でも大差はない福田・自民党や小沢・民主党のような連中が決めることではありません。労働者が社会の主人公となって世の中をつくりかえるときが来ています。

闘いは始まっています。アメリカ西海岸一帯の港湾の労働組合と地域住民が軍需物資を運ばせないためのストライキにたちあがっています。韓国では、民主労総傘下の労働組合が、賃金未払いや非正規職拡大に対して大規模なストライキ闘争を闘いぬいています。

日本でも、国鉄千葉動力車労働組合が、組合つぶし、安全切り捨て、利益優先のJR資本に対して、全組合員の団結をうち固めて07春闘の先頭で3月ストライキ闘争に立ちあがり、国鉄分割民営化を破綻においこむ青年労働者の組織拡大が続いています。

また改悪教基法の「愛国心」教育と真正面から対決し根津さんをはじめとする教育労働者が全国で卒業式・入学式での「日の丸・君が代」不起立闘争に立ちあがり、免職攻撃を石原と都教委の墓穴にしようとしています。闘う日教組を再生させる闘いが始まっています。沖縄でも、「軍の強制による集団自決」の教科書からの抹殺に対して12万をこえる島ぐるみ決起が沖繩高教組を中心に激しく闘われ、全駐労スト、名護・辺野古への新基地建設を絶対阻止する闘いに現場労働者が立ちあがっています。

昨年11・4日米韓国際連帯の労働者集会の地平を引き継いで、憲法改悪を阻止し、戦争と貧困の資本主義社会を根底から覆していく展望をきりひらこうではありませんか。

福田や御手洗が、憲法改悪をうち出し日教組・自治労をはじめとした労働組合の解体・壊滅に総力をあげてくるのを迎え撃ち、動労千葉や教育労働者、青年労働者を先頭に闘って勝利する時代がついにやってきたのです。

この新しく始まった闘う労働運動を中心に、あらゆる力を結集させて、3・16イラク反戦全世界一斉デモ・08春闘を大爆発させていきましょう。ぜひ、あなたも「呼びかけ人」に加わってください!


【集会名称】

 イラク反戦5周年、08春闘勝利!東海総決起集会

【日時】

 3月16日(日)午後1時
 
【会場】

 古屋市教育館

【集会終了後】

 栄広場からアメリカ領事館
 国際貿易センタービルまでデモ行進
 デモのあとトヨタ自動車本社前で抗議行動(予定)

【スローガン】   

★ぶっとばせ!貧困・格差、民営化・労組破壊!つくりだそう!職場・地域から闘う労働運動を!

★イラク反戦5周年、全世界一斉デモにたとう!全世界の労働者の闘いでブッシュと福田を倒そう!

☆生きていける賃金をよこせ!すべての非正規職を撤廃しろ!

☆国鉄1047名の解雇撤回!「君が代」不起立を闘う根津さんへの解雇許すな!

☆郵政民営化絶対反対!社会保険庁の解体・民営化許すな!

☆年金・医療・福祉の切り捨てに、全労働者の団結で反撃しよう!

【呼びかけ団体】

 東海合同労組
posted by NEMO at 10:15| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

会合の日程

氷河期世代ユニオンのNEMOです。

ご案内しておりました会合(オフ会)は、当初、「仙台・横浜・名古屋・大阪・福岡」の全国5ヶ所での開催を予定しておりましたが、最終予約受付日の2月7日までに、「名古屋・福岡」の予約が入らなかったため、急遽、この2ヶ所での開催は中止とさせて頂き、残る「仙台・横浜・大阪」の、3ヶ所での開催とさせて頂きます(会合自体は予約無しでも参加できます)。

なお、開催日につきましては以下の通りとさせて頂きます。

 横浜…3月2日(日)
 大阪…3月16日(日)
 仙台…3月30日(日)

上記日程は暫定ですので、「その日は都合が悪い」と仰る方は2月14日までに、当ユニオンのコメント欄、またはメーリングリスト等で、その旨をお伝えください(何もお申し出が無い場合は、上記のスケジュールで決定とさせて頂きます)。

以上、宜しくお願い致します。
posted by NEMO at 06:20| Comment(5) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

会合の予約状況(中間報告)

こんにちは、NEMOです。

お伝えしておりました会合(オフ会)の 1月末日の時点での予約状況は以下の通りです。

仙台・・・1名
横浜・・・4名
名古屋・・0名
大阪・・・1名
福岡・・・0名

※主催者(NEMO)はカウントに入れていません。

会場等の手配の関係上、そろそろ詳細を決めていこうと思いますが、 名古屋と福岡の参加者が、現時点でゼロということで、 あと1週間以内(2月7日まで)に予約が無い場合、 誠に残念ながら、当該会場での会合は中止とさせていただき、 残る「仙台、横浜、大阪」の3ヶ所での開催とさせていただきます。

また日時につきましては、参加者の方のお申し出により、横浜は日曜、大阪は土日(仙台は確認中)の方向で調整中ですが、 それでは都合が悪いと仰る方は、お早めにお申し出いただければと思います。

以上、要件のみで恐縮ですが、宜しくお願い致します。
posted by NEMO at 03:38| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

反貧困フェスタ参加のお知らせ

来る3月29日、東京・神田にある小学校中学校を借り切っておこなわれる「反貧困フェスタ」というイベントに、氷河期世代ユニオンが賛同団体として参加することになりました。50以上の団体が賛同するビッグイベントになっていますので、お時間のある方はぜひご参加ください。
posted by NEMO at 16:58| Comment(2) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

会合について

3月1日〜4月10日までの期間、「仙台・横浜・名古屋・大阪・福岡」の全国5ヶ所で、会合を執り行いたいと思います。参加ご希望の方は、右上の「メーリングリスト」にご登録の上、詳細をご確認ください。なお、ご質問等はコメント欄でもお受けします。どうぞ宜しくお願いします。
posted by NEMO at 05:33| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

私たちの主張が人民新聞に掲載されました

氷河期世代ユニオンの主張を紹介する記事が、『「就職氷河期世代」は企業責任を問う・あらゆる世代に公平な就労の機会を』という題名で、老舗メディアの「人民新聞(1298号)」に掲載されました。以下、その内容をご紹介いたします。

「就職氷河期世代」は企業責任を問う
あらゆる世代に公平な就労の機会を

大企業の業績回復と団塊世代の大量退職に伴い、近年、労働市場は「求職者側の売り手市場」と言われています。

しかしそれは、新たに学校を卒業する「新卒」か、卒業後数年以内の「第二新卒」に限られ、就職氷河期に社会に送り出された氷河期世代については、依然として厳しい雇用情勢にあります。

その背景には、年長者ほど賃金が割高になる昇給制度(年齢給)の存在や、高度成長期に確立された「新卒一括採用」という雇用慣行の影響があると言われていますが、それに加えて多くの企業では、アルバイトの経験を職歴として評価せず、転職の回数や無職期間の長さに対しても偏見のあることから、そのことが就職活動の足枷になっているという意見もあります。

こうした現状に対して「それは本人が選択したことの結果であり、自己責任ではないか?」という指摘があります。確かに「どの企業に就職し、いつ辞めるのか?」ということや、「どのような雇用形態で働くのか?」ということについては、労働者側の意志によって決めることが可能であり、誰もが同等の条件で、その選択をおこなえるという前提であれば、そうした「自己責任」という意見も間違いではないでしょう。

しかし1つ1つの求人が異常な高倍率であった就職氷河期には、内定した企業が必ずしも本人の意に添うものであったとは言い切れず、退職や雇用形態についても、企業側の都合によるところが少なくなかったという状況を振り返れば、それを一概に「自己責任」の論理に終結させることは適切とは言えません。

また、そもそも「就職氷河期」という状況が、人件費の削減を迫られた企業側の内情によって引き起こされたものであり、その要因となった「バブル崩壊」についても、企業側の近視眼的な経営判断の影響によるものだったことを考慮すると、その「しわ寄せ」を受けた氷河期世代の雇用に対して、企業側が責任を持たなければならないのは当然と言えます。

雇用の流動化の中で進む
労働力の市場原理化反対!

しかし現状において、企業側は新卒の採用を優先し、氷河期世代については飽くまでも「即戦力を求める」という姿勢を崩していません。そのため希少な正規雇用の転職希望者に求人が集中する一方で、長らく非正規雇用として働いてきた労働者との格差は、更に拡大をするという悪循環に陥っています。

こうした状況の下では、政府が一定の指導力を発揮し、格差是正に取り組まなければならないところですが、現状では企業側の採用行動に対する規制は緩やかであり、多くの氷河期世代が労働市場の外側に追いやられようとしています。

また、そのような状況を打開するために実施された「再チャレンジ支援策」は、前首相の退任と共に衰廃し、行政が独自におこなう雇用対策も、企業側の採用の自由を過剰に保護する一方で、求職者側の勤労の権利については軽んじられ、これまで人材の育成を放棄し、非正規雇用を拡大させた企業側の責任についても、いっさい追求をしない方針が貫かれています。

私たちは、こうした企業側の傲慢に与する労働政策に対して強く批判をおこなうと共に、労働力の市場原理化に反対し、あらゆる世代が公平な就労の機会を獲得できる社会の実現を目指して、活動を続けていきます。

今後、雇用の流動化が更に加速し、産業構造が急速に変化する中で、これらの問題にどのようにして立ち向かい、どのような解決の道筋をつけていくのか、私たちと共に考えましょう。

posted by NEMO at 02:58| Comment(6) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。